2009年06月14日

金属☆

最近つくった自分用の
チェーンネックレス。

毎日、お花の水やりで
汗をかくんですが・・・
昨日、ふっと見てみると
金属部分が変色していました。

自分はホコリや水で
アレルギーがでるんですが
金属に対しては今のところ
大丈夫なようです。
でも、気になるので
調べてみました。

金属アレルギーは
金属そのもので反応するんじゃなくて
金属が汗などでイオン化して
体内のタンパク質と反応し
アレルギー症状を起こすのが
原因のようです。

と、いうことは
汗をかくこの季節には
注意しないといけないって
ことですよね。

でも、アレルギーの方でも
大丈夫な金属もあります。

ゴールド、シルバー、プラチナ・・・
そのなかでもチタンが一番
イオン化しにくい材質のようです。
でも・・・
それでも100%大丈夫とはいえない
みたいです。
まれに反応がでる方が
いるそうなので
注意が必要みたいです。

そうすると後は・・・
樹脂パーツがあります。

例えば
樹脂パーツのピアスですが
金属と違って樹脂は
素材が柔らかくて
細かい傷がつきやすく
そこに雑菌などがついて
炎症を起こすことがあるようです。

金属じゃないから
アレルギーはでないと安心して
つけっぱなしたりすると
ダメなんですね。

後・・・
ピアスの穴が小さい方や
ピアスの穴をつくる穴あけには
向かない素材のようです。


これからアクセサリーを作るときに
気をつけないといけない問題です。

とくに夏場の汗をかきやすい季節や
肌に直接ふれるのもを作るときは
金属の材質も考えてつくって
いかないと・・・と
あらためて思いました。


posted by もっこ at 14:46| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。